FLEXのたのしい日々

社内公募により新しいキャンピングカーブランドの名称が決定!

2021年9月に、フレックスではあたらしいキャンピングカーブランドのネーミングを全社員を対象に社内公募しました。
厳正な審査の結果、ハイエース厚木インター店の久保田さんの名称「MOBY DICK」(モビーディック)に決定いたしました。
応募の際に久保田さんが書いていた命名由来は、
「地球の中で一番旅をするのはクジラであり、苦労や楽しみ悲しみを乗り越えて常に世界を回っていること、また将来、世界最大の大きなクジラのように、No.1キャンピングカーブランドになって欲しいという意味を込めて、世界で一番旅をする生き物の頂点である伝説の白鯨「MOBY DICK」(モビーディック)が命名の由来となります」
とのことでした。
世界中で愛読されてきたメルヴィルの小説「白鯨」に出てくる伝説のクジラ「モビーディック」に着想を得て、ものすごい応募数の中から見事採用を勝ち取った久保田さんにインタビューしてみました。

久保田さん

おめでとうございます。

ありがとうございます。

どういったきっかけで今回のモビーディックという名称を思かれた感じですか?

個人的な話なのですが、趣味で釣りをしていまして、5年前くらいに船で相模湾に出ていたときに、クジラを見たんです。それからクジラが好きになったということと、あとその頃、ちょうど白いハイエースのキャンピングカーに乗っていたんですね。
それに乗って家族でキャンプに行ったり釣りに行ったり。
ハイエースって大きくて丸みもあって、まるでクジラみたいだなあと思って、そんな流れで、そのハイエースに「モビーディック」という名前をつけていたんです。
メルヴィルの小説「白鯨」が原作の『白鯨との闘い』という映画がやっていて、それで「クジラのキング」というフレーズが印象的で。

ちなみに、ご家族みんなでそういう風に呼んでらっしゃったんですか?

いや、自分ひとり、密かにです。笑

もともと、そういう名前を持ってらっしゃったということで、今回ご応募された際に、割とすぐに思いつかれた感じですか?

そうですね! むしろ、それしか思いつかなかったというか。

複数ご応募頂いた方も多かったのですが……まさに一本釣りですね! ちなみに釣りは今もやってらっしゃるんですか?

時期にもよりますが、今も行っています!

なるほど! 趣味とハイエースの実体験を通しての命名であることをお伺い出来て、ますますこの名前に思い入れが持てそうです。今回、受賞されての感想はいかがですか?

そうですね、自分の案が採用されたのが嬉しいというのはもちろんですが、そもそも今回の社内公募のようなかたちで会社の新しいチャレンジに会社の人全員が参加して盛り上がれる企画自体にわくわくした! というのが率直な感想です。

良かったです! それでは、このたびはおめでとうございました!

ありがとうございます!

こちらこそありがとうございました!

MOBY DICK

フレックスの新生キャンピングカーブランド「MOBY DICK」。その名に負けない素敵なキャンピングカーブランドになればいいなと思います。